代表挨拶

代表挨拶弊社は昭和34年に、長門市油谷で水道工事業者として産声をあげ、長年、水道管布設などを手掛けていました。

その間、水道工事がメインではありましたが、家が沢山建ち始め、新築の給排水工事が増え、沢山の建築現場に関わるようになり、建築業者さんの施工や設計などを自然に学ぶようになりました。

水回りの配管が主な仕事ですが、自然に、建物全般が気になり始めどうしたら使い勝手がいいのか、動線に無駄は無いか、デザインはオシャレな方が、など、気になり始めたのですが、下請けの立場で余計な口出しをする訳もいかず忸怩たる思いを抱いていました。

そんな折、同級生から初めての水回りのリフォーム工事の依頼があり、細かく要望を聞きプランをし、しっかりと施工をし引き渡した時、大変に喜んでもらえ、リフォーム工事に、やりがいを感じました。

そのリフォームをきっかけに、自社で建築リフォーム部門を立ちあげ、お陰様で早20年が経ち、今日では、リフォーム工事がメインの会社となりました。

昨年、本社を油谷から長門市駅南口に移転し、商品を現物で見て、ご納得いただけるようにショールームも併設しました。

これからも初心を忘れず、一所懸命、リフォームに取り組んでまいりますので、これからもよろしくお願いします。

代表取締役社長 沖田 安男